NEWS & TOPICS

→
2016.7.21
第10回エステティック学術会議
<美と健康への貢献〜エステティック〜>
日時 平成28年9月13日(火) 13:00〜16:30
               (受付12:30〜)
場所 東京ビッグサイト 会議棟 6階
●FAXでお申込みの方はこちら→ pdf_icon プログラム&申込書
●メールでお申込みの方はこちら→ Word版

PICK UP

eラーニングのお知らせ はじめに
 近時、ノロウィルスやO157などの感染予防を喚起する報道等により消費者の感染症への関心が高まっています。エステティシャンとしては、それぞれの感染症がどのようにしたら感染するかの知識はもちろんのこと、サロンでの感染予防対策もきちんと講じる必要があります。
 また、当財団が今年行った消費者意識調査(対象:エステティックサロンの利用経験はあるが定期利用をしていない人)では、12.4%の人が、タオルが臭い、シーツが汚れている等の理由で不衛生だと感じたことがあると回答しており、不衛生であると感じたことが定期利用につながらない一つの理由とされています。
 皆さんは、衛生管理と聞くととんでもなく難しいものと考えているかもしれませんが、通常の業務に少し手間を加える(ベットの拭き掃除のときにエタノールを噴霧する、タオルの洗濯のときに漂白剤を入れる等)だけで簡単に実行できるものです。その少しの手間を惜しまずに実行するとともに、お客様に対してチェックシートの開示等を通して衛生管理の実行をアピールすることにより、お客様から信頼を得られるようになります。
 本eラーニングは、当財団がエステティック営業施設の統一的な自主管理基準として日々の衛生管理の方法や感染症の知識等を網羅して策定した「エステティックの衛生基準」を、パソコン、スマートフォン、あるいは携帯電話などの情報通信機器を活用して、日常の忙しい仕事の合間を縫って、あるいはご自宅で手軽に受講でき、正しい知識を修得できるように設計されています。
 この機会にぜひ「エステティックの衛生基準」を修得し、お客様の信頼を得られるよう活用していただきますようお願い申し上げます。

公益財団法人 日本エステティック研究財団
理事長 関 東 裕 美

「エステティックの衛生基準」修得のための eラーニング実施要領(平成28年度)

(目的)
当財団が統一的な自主管理基準として策定した「エステティックの衛生基準」は、衛生管理の基礎であり、エステティックに従事する者全てが共通の認識としてその修得及び順守することで、感染症の蔓延防止等公衆衛生の向上につながり、エステティシャン自身の安全確保を含め、消費者の利益保護に寄与することから、受講機会が飛躍的に増大するeラーニングを採用し、一人でも多くの「衛生基準修得者」が現場で活躍し、サロンの衛生環境を向上させることを目的とする。
(テキスト)
eラーニング開設のお知らせ 「エステティックの衛生基準(平成26年10月発行第三版)」

(修得方法)
「エステティックの衛生基準」の修得方法として、時間的、物理的な制約を解消することが重要であることから、上記テキストを活用し、パソコンはもちろん、普及率が高くかつおおむね高い機能を備えた携帯電話にも対応したeラーニングを活用することにより、簡便性、迅速性を含め効率的な手法とした。
(実施者)
公益財団法人日本エステティック研究財団
(平成4年5月22日設立:平成25年4月1日より公益財団法人へ移行)
(修得状況評価)
評価は、出題数全50問のうち、90%以上の正解を得た場合に実施者が知識を修得した者と認め修了証を交付する。なお、知識の習得が不十分との評価となった場合においては、再受講されるよう通知する。
(受講料)
受講料   3,000円(テキスト代含)
再受講料  1,500円
(eラーニングサイトアドレス)
スマホ・携帯兼用QRコード▼
QRコード

・PC用  http://www.code.jp/jerfpc/
・スマホ用 http://www.code.jp/jerfip/
・携帯用 http://www.code.jp/jerf/
 右側のQRコードをご利用されると便利です

受講申し込み方法等
受講の流れ ◆eラーニング受講申込から合格者への修了証書発行までの流れ
  1. eラーニング受講申込用紙pdf_iconに必要事項をすべてご記入いただきFAXで申込いただくか、当財団ホームページのeラーニング申込ページから直接お申込み下さい。
  2. 受講申込確認後、受講に必要なID番号の発行および受講料お振込のご案内を、ご登録いただきましたメールアドレスに送信いたします。
  3. 受講料お振込の案内に従って、指定の金融機関に受講料をお振込ください。
  4. 受講料入金の確認通知をご登録いただきましたメールアドレスに送信いたします。併せてテキストも郵送いたします。
  5. 入金確認通知のメールを受信し、お手元にテキストが到着しましたらeラーニングを受講することができます。
  6. eラーニング受講終了後、合格者の皆様には修了証書を発行いたします。修了証書の発送までには数日かかりますのでご了承ください。
  7. 不合格で再受講を希望される方は、あらためて1の手順から始めて下さい。また再受講の際には、テキストはそのままお使い下さい。
※なお本eラーニングは、パソコン、スマートフォン、携帯電話などの
 情報通信機器以外での受講はできませんのでご了承下さい。

講習を申し込む
受講する